[編集スタッフブログ] 災害時に頼りになる、ピストン西沢さんのラジオトーク

 台風15号の影響で首都圏の交通網は大混乱でしたが、みなさん無事に家にたどりつけましたか? トモゾウは千葉県に住んでいるのですが、京葉線、東西線と早いウチにストップして帰れず…。風も強いので、さすがに自転車で帰るわけにもいかないですね。なので八丁堀の事務所でしばし様子を見ていました。こんな時に「千葉方面に住んでいるライターさんやカメラマンさんが遊びに来ないかな?」なんて考えていましたが、来るはずないですよね。

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

Piston 結局、クルマで送ってもらうことになりました。が、湾岸(首都高速)でトラックが横転していたりとオソロシー。焦ってクルマを運転するのは禁物で すね。そうこうしてクルマに乗っていると、アレ? ラジオから知っている人の声がするぞ!! って思ったら、カー・オブ・ザ・イヤーの選考委員でもあり、 DJでもあるピストン西沢さんが話していました。音楽番組だけれど、合間合間で道路情報など話していましたよ。こんなことしてくれるのはやっぱりピストンさんしかいないですよー。とっても頼れる情報と、励ましの言葉にホッとする帰り道でした。

goods それと、非常時グッズってやっぱり用意しておいたほうが良いですね。写真はカンパンとラジオと予備電池とLEDライトです。ちなみにこのピンクのレトロなラジオですが、携帯電話くらいの小さいサイズで値段も1000円しなかったので、ひとつはあると便利ですよ。

 (XaCAR編集部アシスタント女子・トモゾウ)

画像ギャラリー