[編集スタッフブログ] 走り屋ハッシー

 名犬ラッシーのように愛着ある愛称の「ハッシー」こと橋本洋平さんが来られました。「愛車のビートはバラバラにならずにいつまで走れるの?」と編集部内でいじられていました。

 ライターの橋本さんは以前GT-Rオーナーでしたが、維持費が大変だ、とCR-Zに買い換えました。さらに古いスポーツカーのホンダ・ビートを手入れしながら乗っています。「30万円で買ったんだけど、車両価格と同じくらいメンテナンスにかかった」そうです。お金持ちじゃないですか? 走り屋ハッシーさん。

 橋本さんはいつも陽気な方で写真撮影にもキメポーズ! 2カットとも修正しなくていいくらい素敵な表情ですよ(笑)。

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

Hasshi01ちなみにみなさんこのカタログは何だかわかりますか? これはダイハツ・コペンのカタログです。コペンは軽自動車の中で唯一のオープンカーで、橋本さんも編集部の石川さんも若い時? に乗り回していたそうです。ザッカー編集部も発売当初に買ったそうです。小さくてかわいらしいし、私も乗りたいな。

 スポーツカーは乗りたいけれど、お財布には余裕のない人だけではなく、この小ささに魅力を感じるオジサンも多いとのこと。わかります、その気持ち。

Hasshi02帰り際にはミニのクロスオーバーに乗ってかなりノリノリ。駐車場で「ハイ、ポーズ」。

 トモゾウが写真撮るのに手間取ってしまい、道行く人々がチラミして行きます。嫌がらずにまた写真撮らせてくださいね?

 (XaCAR編集部アシスタント・トモゾウ)

画像ギャラリー