[編集スタッフブログ] プリウスにフロントカメラを取り付け

 今日は、ビートソニックから発売されているフロントカメラ『カメレオンアイ(1万6800円)』の、プリウスへの取り付けをチャレンジ。メーカーの人からは「初心者の方でも簡単に取り付けられますよ」と言われたので軽い気持ちで作業に入った…。

 カメラは、ナンバープレートと同じカラーリングをした目立たないカメレオンタイプ。白ナンバー用と、黄色ナンバー用が用意されている。取り付けはフロントナンバープレートのネジをはずして、ネジと一体化したカメラをナンバープレートに共締めする。

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

ryou4739カーナビの外部入力にフロントカメラの映像を割り込ませるわけだが、カーナビをはずすのが結構大変。かなり大胆にインテリアパネルをはずさなくてはならない。一度でもインパネをはずしたことがあるなら難しくないかもしれないが、初心者にとってはかなりの難題であった。結局スタッフ3人がかりで、約4時間格闘のうえ、なんとか装着が完了した。

 取り付けたカメラの映像は、思っていた以上に鮮明。かなり広角なので少し鼻先を出しただけで、周囲の安全を確認できる。少し苦労したけど、満足度は相当なもの。

 (XaCAR編集部・大野田)

画像ギャラリー