[編集スタッフブログ] 箱根ターンパイクがVW&アウディで埋まった!

 震災の影響で自動車関連のイベントが軒並み中止になり、4月中は自粛ムードが漂っていたが、ようやく5月に入ってそんな雰囲気も和らいできた。そんなGWも終わりの5月7日、フォルクスワーゲン&アウディのウェブマガジン「8speed.net」が主催するチャリティーイベント「進もう、東日本!〜Weiterfahren,Ost Japan!〜」が箱根ターンパイクで開催された。

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

Hakone01当日は生憎の雨でターンパイクの大観山近辺は濃霧だったが、驚くことに駐車場には空きのスペースがないほどの大盛況。たくさんのアウディ&VWが来場したことに、驚かされた。しかもどのクルマもホイールやいろいろなパーツがオリジナルから変更されていて、クルマ好き、ここに健在! といった雰囲気だ。

Hakone02会場ではオリジナルTシャツやステッカーの販売、チャリティーオークションが行なわれ、ザッカーでもお馴染みの吉田由美さん、島下泰久さん、渡辺敏史さんよるトークショーも開催された。なお、今回のイベントの売り上げは日本赤十字社に寄付されるという。今後もこういったクルマ好きが主体となったイベントで、日本をぜひ元気にしていければと思わせる、素敵な催しだった。

 (XaCAR編集部・石川)

画像ギャラリー