[編集スタッフブログ] トモゾウ留守番日記番外編 ザッカーレクサスミーティング その2

トヨタの美男子の顔が真っ赤!

 5月14日のザッカー.レクサスFスポーツ・イベントですが、土屋圭市さん以外にも多くの人に支えられ、お手伝いしてもらって開催することができました。

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

xacarmeeting02そのおひとりが富士スピードウェイの西川さんです。やさしいお兄さんです。開催場所の確認やイベント準備、参加車に本コース体験走行の誘導をして下さったり、食事場所の確保・レイアウトを考えてくださいました。何しろ、イベントの計画は2月からスタートし、いよいよ細かいところを決める時期に、あの東日本大震災がドカン! はたして、5月に開催できるか、とても大変なこともありました。

 富士スピードウエイでは、お昼休みに、本コースを先導車の後を付いて、自分のクルマで体験走行できるんですね。3周して2000円。お得ですね。今回もイベント参加者の半分以上が、体験走行に行って来ました。

 そしてトヨタ広報の方は、特別にたくさんのレクサス試乗車を手配してくださったり、何人もの開発の方を呼んでくださいました。さらに、紫外線の強い日に1日中、外で過ごされて大変だったと思います。

トヨタ広報部築城さんが編集長に電話で「ウチの2人は、顔が真っ赤に日焼けして、広報部の中でからかわれています。ザッカーさん、何か顔に日焼け促進クリームでも塗ったのですか?」と笑って言われたようです。

 実は、編集スタッフも海に行ったような顔の人が何人かいました。それにしても、私の隣に座っている大野田さんは、なぜか平気。さすがにゴルファーなのか? 少しやせるといいのですが、その効果は?です。

右側が広報の本間さん、左側が広報の宮田さん
右側が広報の本間さん、左側が広報の宮田さん

 読者のみなさんも、めったに会えない開発の方や土屋さんと会ってとても喜んでいました。日焼けは大丈夫でしたか?

 (XaCAR編集部アシスタント・トモゾウ)

画像ギャラリー