[編集スタッフブログ] 瀬谷正弘のフィット・ハイブリッドで行く鈴鹿への旅 その2

 鈴鹿サーキットで2日間ガッツリ撮影をし、ボクの自宅のある横浜に向けて走り出す。帰りも往路と似たような混雑具合だったが、微妙に走りが変わっていたんだろうね、燃費が少し落ちていた。落ちたといっても17.4km/Lだったから、充分OKの範囲内。結局、鈴鹿往復827.4km走ってトータルの燃費は17.4km/Lだから、リッパでしょう。

 実はその翌日から軽井沢で仕事があったので、再びフィット・ハイブリッドで出かけた。横浜から関越自動車道に乗るまで時間がかかったのと、帰りの関越や環八もクルマが多く渋滞だった。行きも帰りも条件が悪くて鈴鹿往復のようにはいかなかった。軽井沢往復で計451.5km走り、燃費は14.4km/Lだった。

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

FitHybrid4 結局、鈴鹿と軽井沢それぞれ往復して1278.9km走り、総合燃費は16.77km/Lという結果だった。それぞれ行った場所が違い、条件も違うので総合的な数字を出してもいいのかどうなのかなと思うが…

FitHybrid5 いずれにしてもフィット・ハイブリッドは、とにかくよく走るクルマだった。長距離にはやや向いてないかもしれないシートだが、それでも250kmぐらいは休むことなく走ったから十分だ。

 これからの時代こういった低燃費&エコカーがどんどん登場して来るだろうが、ユーザーはどこを見極めたらいいのか勉強しておく必要があると感じた。

 (カメラマン・瀬谷正弘)

※数値に誤りがあったため訂正しました。申し訳ございません。(XaCAR編集部)

画像ギャラリー