[編集スタッフブログ] ルノー・サテライトスイッチ復活対策

 XaCAR10月号の75ページに掲載したルノー・カングーのサテライトスイッチ問題。社外品のナビゲーションを装着すると、ステアリングに設置されているサテライトスイッチが使用不可となり、不便極まりない状態となってしまうのです。

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

Akaike1 10月号では、このサテライトスイッチをなんとか復活させるために、沼津市にある赤池カーコミュニケーツシステムズを訪ねて、スイッチの分解&解析するまでを紹介しました。
そして、とうとう試作品ができあがって来ましたよ! 製品名はその名も「赤池CCS特製サテライトスイッチ復活ハーネス」。

Akaike2問い合わせ●赤池CCS 静岡県沼津市旭町19 TEL055-952-3236

 これをサテライトスイッチに装着し、ステアリングスイッチ対応のナビに接続するだけで、なんと生き返るという製品です。実際に装着してみましたが、それはもうホント、凄かった! 赤池CCSではこのハーネスの商品化に向けてただいま急ピッチで作業を進めているとのこと。これで迷えるルノー・オーナー数多くが救われること間違いなし!

 (XaCAR編集部・石川)

画像ギャラリー