[編集スタッフブログ] XaCAR駐車場でCT200hFスポーツを学ぶ

 ついにレクサスの末っ子、プレミアムハッチバックがXaCARの駐車場にやって来ましたー。と言っても今まで取材では使ってはいましたが、トモゾウがちゃんと触れる機会がなかっただけでーす。

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

CT200h1  CT200hは全グレードがハイブリッド車で、ノーマル車とFスポーツという2種類が用意されています。Fスポーツはハイブリッドだけれどスポーツを楽し めるグレードです。ノーマル車と馬力や排気量は変わっていませんが、足回りなどの見えないところでスポーティな走りを作っているそうです。

CT200h2 なのでノーマルとFスポーツとの見た目の違いは、このFと書かれたエンブレムとホイールだけなんです。FのマークでFスポーツとわかる人は、レクサス通です。

CT200h3  CT200hFスポーツの魅力は最初に書いたとおり、プレミアムハッチバック、ハイブリッド、そしてスポーツの3点。そしてスポーツだけどプリウス並の燃 費がでます。さらにインパネ周りが、あの3750万円のレクサスのスーパーカーLFAに似ています。かっこいいですね?。トモゾウも運転席でシッカリ確かめましたよ。

CT200h4  さてトモゾウの女子ウォッチでは、リアドアのガラスとドアのつなぎ目がハート型のように思えてかわいらしいと思いました。プリウスは編集部にありますが、 私としてはCT200hのFスポーツに取り替えて欲しいですね、編集長!

 (XaCAR編集部アシスタント女子・トモゾウ)

画像ギャラリー