[編集スタッフブログ] 横浜ゴムの宣伝グループ・平澤さんのこと

 横浜ゴムの宣伝グループの平澤さんが編集部に!。広報部ではなく宣伝グループということなので、今回は編集部みんな「初めまして」なんです。

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

Hirasawaタイヤの宣伝をしに来たわけではなくて、横浜ゴムから出しているタイヤや、クルマメーカー、さらに雑誌媒体を含めての企画を平澤さんは考えている らしく、その提案もされました。

Yuragi2平澤さんの話には説得力があり、企画していることもアドバンデシベルというタイヤの話についても感嘆するばかりでした。城 市編集長も興味津々で話あっていました。

Yuragi1「乗っている人が居心地のいいタイヤの音」を表現したのがこの「ゆらぎ」というタイヤなんだそうです。居心地がいい、また安心する音って母親の胎内に聞いていた心拍音やせせらぎの音だそうで、最近のクルマは静音性が高まっているから車内は静かだけれど、音がなんだか不快だな?って思うこともないんですよ。

 (XaCAR編集部アシスタント女子・トモゾウ)

画像ギャラリー