[編集スタッフブログ] 小型ハイブリッドカー「アクア」のTRDバージョン

「燃費」と「値段」がかなり話題になっているコンパクトハイブリッドカー「アクア」ですが、こんな仕様があります。GとSに設定されるオプション「ツーリングパッケージ」です。

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

Aqua116インチのタイヤホイール、専用の電動パワステ制御、専用サスペンションが装着されます。さらに空力的効果のある大型リアスポイラーやヘッドランプスモークエクステンションなど見た目もちょっと違います。

 これはもしかして、速度域の高い欧州向けの標準車のセットアップなのかな? と勝手に予想しております。となると、先日追加された欧州サス&パワステ仕様の「スイフトRS」といいライバル関係になるかもしれませんね!?

Aqua2「これくらいじゃ甘口だ」と思う方、ご安心ください。トヨタワークスTRDから「TRDスポルティーボバージョン」が用意されています。エアロは もちろん、足回り、ホイール、マフラーなどが用意されています。好みのパーツだけを装着するもよし、すべて取り付けてコンプリートカーにするもよし。見た 目も「チビッ子ギャング」でカッコいいと思います。

Aqua3おそらく来年は、アクアが街に溢れるはずなので、ちょっとした“自分流”の差別化をしたほうがいいかもしれませんね。

 (XaCAR編集部・山本)

画像ギャラリー