[編集スタッフブログ] 仙台に春が来た!? GT-R 2012シーズンもスタート!

 3月19日から20日にかけて10cmもの降雪があった宮城県仙台市西部。おかげで完全に雪景色となった仙台へ、ザッカー編集部は乗り込んだ。東 京ではもうしばらくすると桜が開花する、といったところだが、雪に埋もれた仙台に「春が来た」といっても、気候の話し、ではない。

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

gtr_sendaiもうおわかりかと思うが、「日産GT-Rの仙台開発テスト春の陣」がスタートしたのだ。この仙台でのテストを行ない、その結果を持って、ドイツ・ニュルブルクリンクに持ち込み、チェックを経て、次のイヤーモデルが登場するわけだ。

 もちろん、開発主査の水野和敏さんとの約束もあって、今回も現時点ではその内容の詳細をお伝えすることはまだできないが、今までと変わらず、今回 も開発は順調に進められている様子だ。また新しいGT-Rが登場した時には、開発シーンも含めて詳細にお伝えできる、はずだ。ぜひご期待を!

 (XaCARレポーター・青山義明)

画像ギャラリー