[編集スタッフブログ] 86&BRZのことならXaCAR!

 2011年11月27日に開催された「ガズーレーシングフェスティバル」で初披露されたトヨタ86。4月6日の正式発売に先駆け、やっとというかついにというか公道試乗会が開催されました。

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

 試乗会場は大磯プリンスホテルを拠点に、箱根ターンパイクというコース。多くのメディアやジャーナリストが訪れていましたが、中には試乗時間は仕 事を忘れて(!?)楽しんでいる人もチラホラと…(もちろんXaCARはバッチリ取材をしましたよ)。実は、ここまで楽しげな光景を見ることのできる試乗 会というのは、そう多くはありません。

 86は“敷居は低い”けど走らせると“奥が深い”スポーツカーです。チーフエンジニアの多田哲哉さんは「このクルマで一番大事にしたのは一般道で の性能」と言っています。その楽しさは交差点を曲がるだけでも体感できます。クルマ好きなら、一度ディーラーで試乗してみることをお勧めします。 XaCARが誌面で「スポーツカーって楽しいよ!!」ということが、よーくわかると思いますよ。

 (XaCAR編集部・山本)

画像ギャラリー