[編集スタッフブログ] 「スバルBRZキャラバン」に参加してきました

 このミーティングを知ったのは、前日の電車の中。スマートフォンでツイッターを見ていて知ったんです。生憎の雨で、ちょっと寒かったですね。大黒PAには、私は10半ごろに到着。

 先客には、ザッカー編集部から大野田さんとカメラマンさん。オレンジ色の86に乗っていらしてました。ザッカーの86号です。ザッカー86号と私 のBRZが隣り合わせになりました。ギャラリーの方は、86とBRZの違いを探すためなのか、見比べていました。何組もこの2台の間を行ったり来たりして いました。

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

8601もうひと方、一般からの参加で栃木からいらしたそうです。紺色のBRZに乗って来られました。11時過ぎ、メーカーのBRZ5台と861台が大黒 PAに到着。気づいた時には、86&BRZが総勢11台の集合です。一列に並ぶとすごいですね!感激です。このイベントを知って大黒にいらした方々も多 かったです。GT-R、RX-8などなどと花を添えてくれています。

 河口まなぶさんから案内があり、大黒PAを1時にスタート予定、それまでの約1時間半は、自由時間でした。紺色のBRZオーナーさんと世間話。他愛のない話です。「どちらからですかぁ?」「値引きってなかったですよね」って感じ。

 予定の1時になっても、集合がかかりません。河口まなぶさんと愉快な仲間たち(?)は、まだ食事中。1時を回ること1時10分過ぎに車の前に集合です。

8602新東名ルートに入る前に、東名左ルート・鮎沢PAへ一旦入ってから、新東名の様子を見て進もうという事です。この鮎沢PAにてGT-Rに乗って来 られたご夫婦と少しお話をした。このGT-RはR35、そう現行型。私もR35が発売になった時の情報を覚えています。「年間維持費に100万円ぐらいか かる」って話。お話を伺っていると、そんな100万円も掛っていないそうです。

 鮎沢PAには十分少々停車。トイレ休憩ぐらいなもんです。これから駿河湾沼津SAへ向けてツーリング。スバル広報車の5台が先導。その後に一般参 加86&BRZオーナーが続くという車列。その後に、GT-Rをはじめレクサス、RX-8などのサポート?の皆さんが続きます。86&BRZの車列が 走っていると、回りの走行している車からの目線が感じられます。同じ車が10台も並んでいるんですからね。

 さて、新東名に入りました。左右の車線間隔が今までの高速道路より広いですね。東名高速と違って、曲がりくねっていません。精神的に楽に走行できます。これで100km/hではもったいない。聞くところによると、120km/hで走行できる設計になっているとか。

8603新東名のPA、SAは混んでました。結局、駿河湾沼津PAでは止めるところがなく、その先の新清水SAへまで足を延ばして、やっと駐車。ここで は、SAで発行している開通記念の通行証明書が配られていて、みんなそれをもらい、河口さんを中心に参加者全員で記念撮影。そして一旦この新清水SAにて お開き。一団は、東京へ向けて、新東名から東名へ。

 残念だったのは、ボディカラーブラックがなかった事ぐらいでしょうか。

 (XaCARファンクラブ・高橋)

  

画像ギャラリー