[編集スタッフブログ] ニュルで登場した86ベースの凄い奴の正体

 2012レースウィークも始まり、走行スタートです。この日は、グランドスタンドに隣接するリング・ブルバードには、各社のイベントブースが並べ られています。もちろん、GRMNのブースも登場。

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

frconcept01昨年のこの会場でお披露目されたのは「GRMN SPORTS HYBRID Concept II」でしたが、今年もGRMNとして新たなコンセプトカーがお披露目されました。それが「SPORTS FR Concept」です。

frconcept03このクルマ、一見すると86にスーパーチャージャー&ターボを装着したモデル、と解釈できそうですが、コンセプトとしてはもう少し違うところにありました。

 もちろん、86という素性のいいクルマをベースとしてはいるものの、GRMNとしての提案はこうなります。「LFAを頂点とした今のFRスポーツのラインナップの中で、もう少し手の届きやすい、ハイパワーFRを、という層に向けたスタディモデル」ということです。

frconcept02ところどころにLFAのモチーフも組み込まれています。また、スープラに対する思いの強い方々が中心となってこの車両は作られており、公式発言ではないですが、スープラの後継を目指す、という心意気で作られているようです。

 スペックを見ればわかりますが、リアのオーバーハングはざっくりと削られ、逆にフロントは伸ばされています。それは、よりFRの力強さを強調!ということ です。ホイールベースはベースの86と同じですが、トレッドは異なりますし、86のものを流用しているのは、シャシー、そして外板ではドアパネル&ルーフ パネル程度ということです。

 (XaCARレポーター・青山義明)

画像ギャラリー