[編集スタッフブログ] Think Blue.Dayには、なんとVGJ副社長も参加!?

「人とクルマと地球が、もっといい関係になるために」という思いをこめた、フォルクスワーゲンのエコテーマ「Think Blue.」イベントが、6月2・3日、横浜・八景島シーパラダイスで開催されました。

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

TBD001画像はこちら自転車で発電してスロットカーを動かしたり、バッテリー式ペダルカーを充電したり、はたまたエコなクイズを解いて回るスタンプラリーなど、ちょっ としたことにエコを感じられるようになるイベントです。が、場内の水族館のバックヤードツアーが楽しめる「Think Blue. 生きものふれあい体験ツアー」に参加してみると、「どこかで見たことのある」方が!

 クルマ好きとして以前ザッカー誌(2011年4月号)に登場してもらった、フォルクスワーゲングループジャパンの副社長であるスヴェン・シュタインさん! 水色のスタッフシャツを着ているわけでもなく、副社長として参加したというよりは、完全にプライベートの様子。

TBD002画像はこちらあえてどの方がシュタインさんとは申し上げませんが、このツアー唯一のドイツ人参加者でした。参加者に渡されたトートバッグを肩にかけ、熱心に説明員の話を聞いていました。ご家族でこのイベントを楽しんでいた様子です(午後、ひとりベンチで居眠りしているのも発見してしまったんですがね…笑)。

 (XaCARレポーター・青山義明)

画像ギャラリー