[編集スタッフブログ] 横浜ゴム広報部の本格クルマファンに会いました!

 2011年12月から横浜ゴムの広報に異動されてきた坂本雄司さんが、編集部にこられました。まだ、夏だけれど早くも冬のスタッドレスタイヤの打 ち合わせでした。冬タイヤは、そろそろ新製品の発表の時期です。夏から商戦が始まるわけです。実は、冬用のスタッドレスタイヤは、雪のある2月頃に事前の 試乗会が行われることが多く、その記事を8~9月に編集して、記事にするのですよ

 坂本さんはタバコは吸わないようですが、お酒は好きのようです。編集部にこられたなら、まずは恒例の健康チェックをしてしまいました。最近、編集部で流行の血圧測定です。

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

YokohamaRubber1まぁまぁ健康の数値かしら。合格!

 坂本さんはとってもクルマ好きで、横浜ゴムに入社されたのも「タイヤメーカーなら自動車メーカー問わず、いろんなクルマに乗れると思ったから」だ そうです。この日、編集部の駐車場には、取材用の日産GT-Rのエゴイストがありました。編集長が「一緒に乗りますか」と誘い水。乗りたいオーラがビンビ ン出てました。でも坂本さん、このGT-Rのタイヤはダンロップですよ!

YokohamaRubber2坂本さんも、編集部のクルマ仙人・山本も37歳で同い年。2人は車好きが少ない、といわれる同じ世代で、なぜそんなに車が好きになったのかな?っ と尋ねたら、ちょうど幼稚園の時にトミカのミニカーが大流行した世代なんですって。ミニカーでクルマの種類や名前を覚えて、街で見かけたら「あのクルマ は、○○だ」って見事に当てていたそうです。

 愛車はシルビアS15を4年乗っているそうですが(やっぱりね、本物のクルマ好きです)、これまでに中古で購入してメンテしたりチューニングしたりと、15台クルマを乗り換えたという、まさに本格マニアでした。

 (XaCAR編集部アシスタント女子・トモゾウ)

画像ギャラリー