[編集スタッフブログ] 業界の名物・広報マンとの盛大なお別れ会

 7月6日に行なわれた送別会は、ちょっと類を見ないほどの大規模なものでした。マツダ・広報部の西辰夫さんが広報部を離れ、広島に転勤することになったので、急遽、自動車雑誌編集部とジャーナリストの有志により、行なわれた送別会です。

 西さんは、マツダ広報部25年の大ベテランで、面倒見の良い兄貴分的な人柄と優しい笑顔で、各編集部やライターたちから、とても愛されている広報 マンでした。XaCAR編集部も西さんとの付き合いは深く、編集長・城市は一番の飲み仲間で、よく銀座(マツダからも編集部からも近い)で語り合い、時に は口論もしたほどの関係です。

 また編集部員一同も、西さんにはとても可愛がっていただき、業界の“掟”?もいろいろと教えていただきました(笑)。

 そんな西さんの人柄もあり、送別会に集まった人数はなんと195人! 会場は見覚えのある自動車評論家陣や編集者、カメラマン、他メーカーの広報部の人でごった返し、西さんを盛大に送り出したのでした。XaCAR編集部は送別会の受付を担当しましたよー。

Nishi西さんは今後、広島県が中心となり活動しているマツダ組織の一部「郷心会」に異動されます。郷心会とは「選ぶなら身近な良いもの、広島製品」を合い言葉に広島県内製品の販売促進活動を行ない、地域経済を活性化させる会です。

 広島を愛してやまない西さんだからこそ、その明るい人柄で地域を盛り上げてくれることでしょう。西さんの今後の活躍を祈っています。今までありがとうございました。

 (XaCAR編集部・石川)

画像ギャラリー