[編集スタッフブログ] 「とりぶーと ・ふぇらーり」は人気者

 編集部山本さんがザッカー7月号にアバルト特集をしたとブログで書いてましたね。このクルマもその時に借りていたもので~す。

 トモゾウも山本さんに負けずにアバルト695トリブートフェラーリについて書きたいと思います。もちろん洗車日記と雑学ですが。

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

695tributo01アバルト695トリブートフェラーリはフィアット500やアバルト500と同じ、コンパクトでかわいい感じ。洗車もしやすいです。色といい見た目といい、とても目立つみたいで、編集部の駐車場に置いておくと、たくさんの人が見つめて去って行きます。

 それと最近編集部の近くで、運転手として働いているおじさんが、大のクルマ好き。次はアバルトを購入予定だそうです。珍しいクルマがザッカーの駐車場に止まっていたら、誰かが駐車場に来るのをまで待っていたこともあるんですよ。そして、つかまった人は、とってもとってもたくさんの質問を受けたそうです。「関係者を待ってました」とか「自分のクルマ止めてくるから、ちょっと待っててください」とか、おじちゃんが言っていたそうです。

695tributo02もちろんアバルト695トリブートフェラーリにも興味津々。でもね、このクルマは限定販売で売り切れちゃったんだよね。おじちゃん! 次はどんな限定車が出てくるか楽しみですね、それまで購入は待てますか?

 (XaCAR編集部アシスタント女子・トモゾウ)

画像ギャラリー