[編集スタッフブログ] 86XaCAR号に専用パーツがある!?

 最近は “純正ボディカラーに塗装済み”のサードパーティの外装パーツも数多くラインナップされていますが、イエローにオールペイントしたXaCARの86の場合は、そういうわけにはいきません…。何と言っても世界に一台だけですから、必ずボディカラーに合わせて塗装作業をしなければならないのです…。

01と思っていたら、トヨタの準ワークス的存在「TOM’S」にこんなパーツがありました。シャークフィンアンテナ…輸入車などに多く採用されている“アレ”です。86のようなスポーツカーは、ポールアンテナよりもシャークフィンアンテナのほうがカッコいいと思います。それは86開発責任者の多田哲哉さんも「シャークフィンアンテナは、受信感度の問題があって純正採用できなかった…」と言っていたほど。

 ただ、重要なのはここではありません。何とこのシャークフィンアンテナは、XaCAR号のためにイエローがラインナップされているのです!! 世界に一台だけのクルマに専用設定してくれるなんて…さすがTOM’Sさん!!

 実は…86とアクアのシャークフィンアンテナは共用パーツ。つまり、アクアの純正ボディカラーすべてに対応している=イエローの設定がある=アクアのイエローにオールペイントした86にも使えるというオチでした(笑)

02装着は純正のポールアンテナを外して取り付けするだけ(もちろん、位置決めは慎重にしたり、外れにくいように接着面を綺麗にする必要はあります)。同じ色ですからマッチングは完璧です!!

 TOM’S「シャークフィンアンテナ」
価格 1万8,900円(多くのトヨタ車のカラ―バリエーションに対応)

画像ギャラリー