[編集スタッフブログ] JEVRA 新タイヤを装着してチームXaCAR参戦! なのに…

 XaCARでは、9月30日に千葉県・袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催されたJEVRA第4戦にも、菊水電子工業とのコラボレーションによる「#88 菊水電子工業・XaCAR・i-MiEV」号で参戦。前回出場した第2戦は、編集部から石川がドライブするも、マイナーチェンジ後の航続距離が増えたi-MiEVに乗る、モータージャーナリスト菰田潔さん&鈴木健一さんに前を阻まれて、クラス3位フィニッシュであった。今回は前回同様菊水電子工業の車両をお借りするものの、新たに、横浜ゴムのアースワンを投入!

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

2012jevra4xa1普段から製造に窒素を使用している菊水電子工業だけに、純窒素のボンベから3度の充填で99.9%の窒素を入れたアースワン。もちろん、エコラン要素の多いJEVRAシリーズだけに、規定の空気圧よりも高めにしての参戦。空気圧指定2.5キロのところ、3.0キロまで高めていても、フワフワした印象もなく、ショルダーが負けずに踏ん張ってくれて、コーナリングでも安定。いい感じだ。

2012jevra4xa2今回のレースはタイミングが非常に悪い、本誌の締切日。ということで、急遽ピンチヒッターとしてこの大役を務めてくれたのは、ザッカー編集部にある欧州シビックなどのオーディオの装着もしてくれる、赤池カーコミュニケーツの赤池さん。AVだけでなく、最近は台湾の電気バイクも取り扱いを開始する電気屋さんだ。

2012jevra4xa3新タイヤ装着で、気合いばっちり! レースは全参戦台数13台中13位でした! んっ?

 (XaCARレポーター・青山義明)

画像ギャラリー