[編集スタッフブログ] 新型アテンザ/CR-ZのことならXaCAR11月号

 今月のXaCARは国産/輸入車どちらもニューモデルが目白押しになっています。トップバッターはビックマイナーチェンジを行なった、ハイブリッドスポーツ「CR-Z」。見た目の変更はわずかだが、メカニズムは大幅変更。走りを含めてどのように進化したのかを、開発責任者インタビューを含めて詳細解説。また、ノーマルじゃ物足りない方へのプレゼント、無限コンプリートカー第2弾である「CR-Z無限RZ」も、徹底分析しています。

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

201211続いて、モスクワモーターショー/パリモーターショーで世界初公開された「新型アテンザ」。何と発売前のプロトタイプながらも、一足お先に公道試乗をお届け。開発者へのインタビューも必見だ。

「常識に尻を向けろ」のTVCMが話題になった「新型オーリス」。今回は、購買層に近い二人の編集スタッフ(山本/石川)が、独自の視点で検証してみた。

 また「軽さは武器だ!!」というテーマで、VWアップ!、新ワゴンR、プジョー208、ロータスエリーゼSなどを紹介。筑波サーキットで軽量化の効果をチェックするテストも決行!!

 さらに、隠れ人気企画となりつつある、輸入車の「個性派研究シリーズ」。今回は「ボルボRシリーズ」をフューチャー。また、連載である「土屋圭市の論より実走」はアメリカンFR&ニッポンのFRをバサッと斬る企画だ。

furoku11今月はオマケも付いています。大幅なバージョンアップされているD1マシンは、ある意味「究極の86」と言っていいだろう。その中から2台の86(HKS谷口号&MAX織戸号)の秘密に迫る!! もちろん、86/BRZ情報は今月も盛りだくさんです。

 読書の秋…立ち読みではちょっと厳しい(!?)XaCARを、是非是非手に取ってみてください。

画像ギャラリー