[編集スタッフブログ] 実はいろいろ進化していた! 日産ニューモビリティコンセプト

「EV FOR EVERYONE 横浜」をテーマに、多くの方に無料で、日産ニューモビリティコンセプトの乗車体験を提供する実証実験が、19日から2013年1月31日まで展開されます。

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

nmc01_2 nmc02_2このニューモビリティコンセプトですが、2年前(2010年11月)に初めて国内で公開されました。2011年の9月の公道での実証実験スタート時にスペックが公開され、全長2340×全幅1190×全高1450mm、車両重量は約470kgとありました。先日の発表会で公開されたスペックと比較すると、全幅で40mm広く、重量で20kgほど重くなったことになります。

nmc03 nmc04写真を見比べると、さまざまな部分で変わっていることがわかります。まだまだ試作段階、ということで、日産側からもスペックの変更についての細かな説明はナシ、です。

nmc05 nmc06今回の実証実験でも、ドアの有無、アルミホイール装着有無、ルーフ違いなどもあって、本当にいろいろ模索中なのでしょう。まさにコンセプトですね。

 さて、上の比較写真、初期モデルと製品モデルの違い、あなたはどれだけわかりました?

 (XaCARレポーター・青山義明)

画像ギャラリー