[編集スタッフブログ] TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL2012 86/BRZワンメイクレースではBRZがワンツーフィニッシュ

 11月25日(日)富士スピードウェイは、多くのモータースポーツファンが集結し「TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL2012」が開催された。トヨタ主催のイベントではあるものの、クルマ好きであれば誰でも参加OKというスタンスなので、GT参戦マシンはもちろん、フォーミュラ-やニュル参戦マシン、ドリフトマシンなどなど、メーカーを問わず、楽しいクルマが集まった。

tgrf1tgrf2なかでも盛り上がったのが「86/BRZワンメイクレース」。来年からスタートする86&BRZのワンメイクレースの前哨戦で、スーパーGTで活躍するドライバーたちが参加した。ただし、その大部分は86。白い86のなかに、たった2台ブルーのBRZがスタートグリッドに並んでいた。BRZのドライバーは、もちろん山野哲也選手と佐々木孝太選手だ。くじ引きでポールポジションを獲ったのは、86に乗る中嶋一貴選手であった。

tgrf3好スタートを切ったのはBRZに乗る山野哲也選手。1コーナーで、一気にトップに立った。86に乗る新田守男選手や大嶋和也選手、BRZに乗る佐々木孝太選手らと、激しいサイド・バイ・サイドを繰り返し、レース終盤で佐々木孝太選手が2位に着くと、最初からトップを守り続けた山野選手が1位、佐々木選手が2位というBRZ勢の完全勝利に終わったのだ。3位は新田選手であった。

tgrf4やはりスーパーGTでBRZに乗っている山野&佐々木ペアは強かった。ましてや山野選手は、今シーズン、ジムカーナもBRZで闘ってきただけに、デモンストレーションレースとはいえ、真剣の度合いが他のレーサーとは違ったかもしれない。山野選手には、優勝賞品として86kgのお米が贈られた。ミスターBRZ、本当におめでとう。

 (XaCAR編集部・大野田)

画像ギャラリー