[編集スタッフブログ] XaCAR1月号発売!今月も話題満載!

 2012年締めくくりのXaCAR(ザッカー)は、特別付録「XaCARオリジナル ニュルブルクリンクカレンダー」が付いています!! いつもより100円高い 特別定価800円になりますが、十分満足いただける内容になっていると思います。これまでXaCARが現地へ行き、様々な角度からニュルを取材した際に撮影したショットを、多数盛り込みました。

201301今月のトップ記事は、次期レクサスISのプロトタイプ緊急試乗記。清水和夫さんがデトロイトショー2013(世界初公開予定の場)よりも、さらに一足お先に詳細解説。今度のISはかなり良さそうな予感!? そして2013モデルに進化したIS F&IS F「CCS-P」を、ドリキン土屋圭市が辛口診断。今回の改良/熟成の評価は?

 続いて、2015年登場予定の新シビック・タイプR。ニュルFF最速を狙うための秘策はコレ!! ということで、公開された「ホンダ先進技術」と日本に上陸した「新欧州シビック」のポテンシャルを、これも一足お先にチェック。「隠れNSX」と言われるアキュラRLX(日本名・レジェンド)の走りや大ヒット中のN-ONEにも注目だ。

xacar1スバル車も元気だ。全性能進化の新フォレスター、「運転がうまくなる」+「ぶつからない」レガシィ“新”tS。人気のXVの秘密を探る…などなど、盛りだくさんな内容。

 大好評の連載企画「個性派研究シリーズ」は、ジャガーのハイパフォーマンスモデル。高級車メーカーの裏に隠されている、名門スポーツカーメーカーの顔とは?

画像ギャラリー