[編集スタッフブログ] 横浜ゴム広報からマカオGPのご報告

 またまた、横浜ゴム広報・クルマ大好きの坂本さんがいらしてくださいました。先日のマカオグランプリの報告と、来年のカレンダーを持って来てくださいました。

yokohama1横浜ゴムは、マカオグランプリでタイヤを供給して今年で30年になるんですよ! なかでもワンメイク用のタイヤを供給するには、ワンメイクだからの悩みもあるそうです。詳しくは発売中のXaCAR1月号をご覧下さい。

yokohama2マカオグランプリには、編集長の城市が行く予定でした。が、長引く中国と日本の摩擦のことなどなどで、行くことができませんでした。現地の横浜ゴムさんのスタッフもかなり人数が減ったようです。それでも何も問題などなく、いつもと変わらない中国だったそうです。(でもニュル好きの編集部・山本さんは、なぜかマカオ取材に出かけていきましたが…)

 中国はモータースポーツがドンドン熱くなってきているようです。日本のクルマ好き頑張れ!

 こちらの横浜ゴムのカレンダーは卓上式。「今年のカレンダーは針金を使わず、作ったので処分も簡単」と坂本さん。マカオグランプリの写真も入れたので、製作が遅くなったようです。

 読者プレゼントとして、1月10日発売号に掲載します。皆様からのご応募お待ちしています。

 (XaCAR編集部アシスタント女子・トモゾウ)

画像ギャラリー