[編集スタッフブログ] カローラも「ReBORN」!! ただし…北米向けですが

 新型クラウンで「ReBORN」を提唱しているトヨタですが、1月14日から開幕したデトロイトショー2013ではさらに驚きのニュースが発表されました。

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

corollafuriaconcept016それが北米向け次期カローラを示唆するコンセプトカー「カローラ・フーリア」です。シニア向けの日本仕様カローラとは似ても似つかないアグレッシブなデザインは、クラウン以上に「ReBORN」していると思いませんか?

corollafuriareveal023まだ、コンセプトではありますが、おそらく市販モデルもかなり近いデザインでデビューすると思います。ひとつ心配なのは、「このカローラは日本の人は買うことができるのか?」という点です。欧州シビックのように、「導入されたら絶対買うのに…」とファンをガッカリさせないでほしいな…というのが本音です。カローラのネーミングがダメなら、かつての兄弟車である「スプリンター」でもいいので(笑)

画像ギャラリー