[編集スタッフブログ] 今年もカングー限定車は売り切れ必至!

 トヨタ・クラウンもピンクのボディカラーで話題になっていますが、カラフルなボディカラーの限定車といえばカングー・クルールです。クルールは毎年売り切れ必至の限定モデルで、中古車市場では新車価格を上回る値段で取引されるなど、プレミアがついています。ミニバンでプレミア価格がつくクルマというのも非常に珍しいですね。

 さて、今年は例年より速く2月にカングー・クルールが発表になりました。昨年はフレンチレトロをテーマにした渋いボディカラーだったのですが、今年は“花”をテーマにとてもカラフルな3色が設定されました。

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

kangoo新色3色はどれも素敵なカラーばかり。気になる人を“誘惑する時に贈る紫の花のイメージ「タンタシオン・ヴィオレ」、頑張る人を”癒やす“時に贈る青い花のイメージ「カルム・ブルー」、元気になって欲しい人を”勇気づける“時に贈る黄色の花のイメージ「クラージュ・ジョン」です。

 緑のクルールを愛車に持つ私としては、うーん悩ましいけど紫が欲しい! でもすぐ売り切れてしまうんだろうな~。

 (編集部・石川)

画像ギャラリー