[編集スタッフブログ] ニューヨークショー2013  スバル世界初公開は2台!!

 デトロイト/ロサンゼルスモーターショーに比べると規模は小さめですが、毎年スバルはビックサプライズを用意しているニューヨークモーターショー。今年も期待を裏切っていません。スバル初のハイブリッドモデル「XVクロストレックハイブリッド」と「ハイパフォーマンスモデルのコンセプトカー」に2台を世界初公開。

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

xvhy1XVクロストレックハイブリッドは、写真(1点)のみの公開で詳細はまだ明らかになっていませんが、スバルのことですからエコ一辺倒ではないハイブリッドに仕上がっているに違いないでしょう。インプレッサシリーズの開発責任者・竹内明英さんが「4代目は過給機(ターボ)モデルはラインナップさせません」と語っていたが、その理由はハイブリッドの存在…ということだろう。

 もう一台の「ハイパフォーマンスカーのコンセプトカー」は、詳細はもちろん姿も何者なのかもナイショらしい。しかし、スバルのハイパフォーマンスカーと言えば、あのクルマしかないような気もします(笑)。

xvhy2ニューヨークショー2013、プレスデーは3月27/28日、一般公開は3月29日から4月7日までとなっています。ということは、4月10日発売のXaCAR5月号には、その全貌をお届けできると思います。こうご期待!!

画像ギャラリー