[編集スタッフブログ] インフィニティのコンセプトモデルそろい踏み!

 日産本社の1階にある横浜グローバル本社ギャラリーでは、トークショーや各種イベントが開催されています。最新車両はもちろんですが、特別な車両が飾られていることも多々あります。

【関連記事】[編集スタッフブログ]体もデカいが、心もデカい男!モンスター田嶋の殿堂入り祝賀会

ghqg01これは1月に展示されていたリーフのパトカー。映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」で使用されたものですね。

 で、現在展示されているのが、インフィニティのコンセプトカー。それもエマージ(2012年ジュネーブモーターショー出展車)、エセレア(2011年ジュネーブモーターショー出展車)、エッセンス(2009年ジュネーブモーターショー出展車)の3台同時展示です。

ghqg02今回、日本初公開となるのが、3気筒エンジンを搭載したレンジエクステンダー付EVのインフィニティ エマージ(EMERG-E)。0→96㎞/h(時速60マイル)加速が4秒というミドシップ2人乗りスポーツカー。ツインモーターを搭載し、出力は402bhp(300kW)です。

ghqg03インフィニティ エセレア(ETHEREA)は、全長4.4mのコンパクトなラグジュアリーカー。クーペのようなスタイルに、セダンのような室内空間、ハッチバックの持つユーティリティを持ち合わせたモデルで、若い世代にアピール。

ghqg04インフィニティ・ブランドの方向性を提案する高級スポーツクーペのコンセプトカー、エッセンス(ESSENCE)。ツインターボチャージャーを搭載した3.7Lエンジン(440hp)と、3Dモーター(160hp)を組み合わせたパラレル・ハイブリッドシステムを搭載する。

 3台の展示は、4月14日(日)までです。期間は短いですが、気候も良くなってきた春の散策がてらにいかがですか?

画像ギャラリー