ロングドライブに最適なスムースな乗り味を実現するキャプチャー

【関連記事】いつまで使わない3列席のミニバン乗ってんの? ムダを省く「断捨離」的クルマ選びのススメ

ルノー・キャプチャー 走り画像

ルノー・キャプチャー リヤ外観画像
キャプチャーは上級グレードのインテンスとベーシックなゼンの2タイプ。フランス車らしいお洒落さでは2トーンのインテンスに軍配

 ルノー・キャプチャーは、コンパクト・クロスオーバーSUVのなかで、ひと際注目を集めている。「冒険の旅に出る」というルノーが掲げたデザインコンセプトを体現したスタイルは、じつに斬新。ボディサイドの大胆な抑揚や、大径ホイールによってSUVに相応しい存在感が演出されている。ベースモデルのルーテシアに対して全幅を30mm拡大し、最低地上高を80mm高めたこともSUVテイストが強調されている要因といえるだろう。

 パワートレインには120psを発生する4気筒の1.2L直噴ターボに6速DCTの組み合わせとなる。17インチタイヤを装着した上級仕様に試乗してみると、DCTの特性上、ごく低速域では繊細なコントロールを求められるが、中低速域での制御はじつに滑らかで心地いい。車速が乗る高速道路ではさらにスムースとなり、ゆったりとクルージングできる。アイポイントの高さも手伝って、コンパクトSUVならではのメリットが実感できる。まさにエキサイティングで実用的な小型車作りを得意とする、ルノーならではの特徴と魅力に溢れている。

諸元表
車名 ---
グレード ---
全長×全幅×全高 (mm) ---×---×---
ホイールベース (mm) ---
トレッド 前/後 (mm) ---/---
車両重量 (kg) ---
パワーユニットタイプ ---
排気量 (cc) ---
最高出力 (kW[ps]/rpm) ---
最大トルク (Nm[kg-m]/rpm) ---
駆動方式 ---
トランスミッション
サスペンション 前/後 ---/---
ブレーキ 前/後 ---/---
タイヤサイズ 前/後 ---/---
JC08モード燃費 (km/L) ---
価格 (万円・税込) ---

画像ギャラリー