メルセデスベンツとディズニーがコラボレーション

メルセデスベンツとディズニーがコラボレーション

 メルセデス・ベンツ日本はディズニーとコラボレーションした日本専用40台限定の特別仕様車「smart fortwo electric drive edition Disney(スマート・フォーツー・エレクトリックドライブ・エディションディズニー)」を発表した。

左からウォルト・ディズニー・ジャパン中沢一雄さん、メルセデス・ベンツ日本の上野金太郎社長、同社マーケティング部阿佐見 薫部長
左からウォルト・ディズニー・ジャパン中沢一雄さん、メルセデス・ベンツ日本の上野金太郎社長、同社マーケティング部阿佐見 薫部長

S1140012この特別仕様車のベースとなったsmart fortwo electric driveは、全長2740mmのコンパクトなEVシティコミューター。2人乗りで、JC08モード充電走行距離は181km。
edition Disneyに与えられる特別な装備は、ドアまわりのボディパネルやダイヤモンドステッチの本革シートにミッキーマウスのシルエットを入っ ているのが最大の特徴。そのほかイエローのドアミラー、ホワイトのホイール、メーターフード、ウインカー&ワイパー・レバーの先端などにレッドアクセントパーツを採用する。
シルエットのミッキーマウス柄と各部の色合いでディズニーらしさをアピール。子供っぽさは一切感じられない。インテリアはBRABUS(ブラバス)によって1台ずつ手作りしているため、その仕上がり精度の高さはかなりハイレベルだ。

___________________1738274

 ちなみにsmart fortwo(スマートフォーツー)にはガソリンエンジンモデルも設定されている。
なぜedition Disneyを電気自動車のsmart fortwo electric driveのみの設定としたのだろうか?
「ディズニーは夢の世界。それに相応しいクルマとして、ゼロエミッションヴィークルのelectric driveを選びました」と広報部の嶋田智美さん。
ディズニーとメルセデスベンツとのコラボレーション案は、数年前からあったそうだ。
ちなみにミッキーマウスとのコラボレーションは業界初」となっていると上野金太郎社長はスピーチで語っていた。
ちなみに価格は399万円。エコカー減税額は最大で47万6900円が適用される。

諸元表
車名 ---
グレード ---
全長×全幅×全高 (mm) ---×---×---
ホイールベース (mm) ---
トレッド 前/後 (mm) ---/---
車両重量 (kg) ---
パワーユニットタイプ ---
排気量 (cc) ---
最高出力 (kW[ps]/rpm) ---
最大トルク (Nm[kg-m]/rpm) ---
駆動方式 ---
トランスミッション
サスペンション 前/後 ---/---
ブレーキ 前/後 ---/---
タイヤサイズ 前/後 ---/---
JC08モード燃費 (km/L) ---
価格 (万円・税込) ---

画像ギャラリー