ホンダF1エンジン公開!鈴鹿で歴代F1が走行する

ホンダF1エンジン公開!鈴鹿で歴代F1が走行する

【関連記事】レース屋ホンダが公道に放った「タイプR」! 第2弾「インテグラ」が果たした重要な役割

c1410001H2015年からF1へ復帰するホンダが、エンジンの画像を公開。
今回は1.6LV6ターボユニットのみの画像だが、「エンジンにターボやエネルギー回生システムを結合し、本格的なベンチテストの段階に移行するなど、パワーユニットの開発は佳境を迎えています」とホンダのF1プロジェクト新井康久総責任者はコメント。いよいよ23年振りとなるマクラーレンホンダ復活のカウントダウンが始まったと言える。

 なお、鈴鹿サーキットで開催される2014 FIA F1世界選手権シリーズ第15戦日本グランプリレースに伴い、10月2日(木)から5日(日)までの期間、サーキット内のホンダブースでこのパワーユニットの映像とサウンドを先行公開するそうだ。
また過去のF1マシンである「McLaren Honda MP4/5B」、「McLaren Honda MP4/6」、「McLaren Honda MP4/7」の3台の車両展示するという。

 しかも、10月5日13時からは、レーシングコースで2台のF1マシンのデモランも予定されている。
ドライバーは
ウイリアムズHonda FW11をナイジェル・マンセルさん
マクラーレンHonda MP4/4を佐藤琢磨選手がドライブするという。

 今年のF1日本グランプリはレース以外でも見どころ満載だ。

ウイリアムズHonda FW11

 ウイリアムズHonda FW11

マクラーレンHonda MP4/4
マクラーレンHonda MP4/4

画像ギャラリー