第2のコペンはタフ&アグレッシブ

第2のコペンはタフ&アグレッシブ

【関連記事】ダイハツ・コペンが一部改良! サイドミラー拡大やオートライト全車標準装備で安全性向上

copen_xplay_141117001

copen_xplay_141117004ボディパネルの着せ替えが可能という「DRESS-FORMATION」を採用する軽自動車オープン2シーター「コペン」。
第43回東京モーターショーでは、ナローボディとタフ&アグレッシブなフォルムの「X」の2タイプがあった。
すでにナローボディは「コペン ローブ」として発売を開始しているが、11月19日よりタフ&アグレッシブなフォルムのXが追加された。
しかし、車名はXではなく「コペン エクスプレイ(XPLAY)」。

右が新たに追加されたコペン エクスプレイ。左はコペン ローブ
右が新たに追加されたコペン エクスプレイ。左はコペン ローブ

 2014年の東京オートサロンから1カ月間一般公募した378案の中から「Extra PLAY(もっとも楽しい)」の造語として応募されたネーミングを採用したそうだ。

 タフ&アグレッシブをコンセプトにした内外装デザインは、スポーツカーのシルエットとアグレッシブなテイストを融合したウェッジチューブシルエットを採用し、センタークラスターの骨格をインパネ上部まで張り出したデザインのブラック基調のインテリアなど、タフなギヤであることを表現している。

 なお、エクスプレイのボディサイズや車重などのスペックはローブと同じ。ただ、エクスプレイにはフロントとリヤのLEDイルミが装備されていない。

 <コペン エクスプレイ価格>

トランスミッションアイドリングストップ燃費車両本体価格
CVT25.2km/L179.82万円
5速MT22.2km/L181.98万円
諸元表
車名 --- ---
グレード --- ---
全長×全幅×全高 (mm) ---×---×--- ---×---×---
ホイールベース (mm) --- ---
トレッド 前/後 (mm) ---/--- ---/---
車両重量 (kg) --- ---
パワーユニットタイプ --- ---
排気量 (cc) --- ---
最高出力 (kW[ps]/rpm) --- ---
最大トルク (Nm[kg-m]/rpm) --- ---
駆動方式 --- ---
トランスミッション
サスペンション 前/後 ---/--- ---/---
ブレーキ 前/後 ---/--- ---/---
タイヤサイズ 前/後 ---/--- ---/---
JC08モード燃費 (km/L) --- ---
価格 (万円・税込) --- ---

画像ギャラリー