Yahoo!検索でハスラーがトップ!

Yahoo!検索でハスラーがトップ!
Yahoo!検索大賞
経営企画室広報部の平野英博東京広報課長が受賞式に参加

 国内最大級のインターネット検索サイト「Yahoo!検索」で、2014年の検索数が最も上昇した人物やものを表彰するアワード「Yahoo!検索大賞2014」発表会が行われた。

「Yahoo!検索大賞」今年から創設された催しで、2014年1月1日から11月1までの間で検索数を集計。
この期間の1日あたりの平均検索回数から、2013年1年間の1日あたりの平均検索回数を引いた数字を2014年検索急上昇指数として算出して決定するものだ。

 2014年は3カテゴリー18部門が設定され、その一覧は下記の通り。

●パーソンカテゴリー
アイドル部門/モデル部門/ミュージシャン部門/スペシャル部門/お笑い芸人部門/アスリート部門/女優部門/俳優部門
●カルチャーカテゴリー
アニメ部門/映画部門/ゲーム部門/小説部門/ドラマ部門
●プロダクトカテゴリー
飲料部門/お取り寄せ部門/家電部門/クルマ部門/コスメ部門

ハスラープロダクトカテゴリーにはクルマ部門が用意され、栄えある第1回目の受賞はスズキ・ハスラーが受賞した。授賞式には、経営企画室広報部・東京広報課長の平野英博さんが来場。重厚感あるトロフィーを、ヤフー株式会社代表取締役社長の宮坂学さんから授与された。

 ハスラーのチーフエンジニア高橋正志さんは
「今までになかった軽クロスオーバーをコンセプトに、毎日が楽しくなるようなクルマを目指して作ったハスラーが、多くの方に興味を持っていただけたことは大変ありがたく感謝申し上げます。これからも皆さまがワクワクする商品を提供してまいりたいと思います」とコメントを寄せた。

 ちなみに大賞は、オリンピックで金メダルを獲得したフィギュアスケートの羽生結弦さんが、アスリート部門とダブルで受賞した。

 Yahoo検索大賞に選ばれたクルマ=ユーザーの感心が一番高いクルマと言ってもいいだろう。2015年は一体どのようなクルマが数多く検索されるのだろうか?

Yahoo!検索大賞
こちらはパーソン部門の受賞者。左からスペシャル部門のHIKAKINさん、アイドル部門の橋本環奈さん(Rev.from DVL)、俳優部門の市川海老蔵さん、お笑い芸人部門の日本エレキテル連合、モデル部門の筧美和子さん

画像ギャラリー