今日は都内でスピード違反取り締まり強化中

今日は都内でスピード違反取り締まり強化中
スピード取り締まり
写真イメージです。実際に都内で行われた取り締まりではありません

  

 年末年始は交通量が増え、交通事故も多くなる時期。事故の加害者、被害者にならないためにも、いつも以上に安全運転を心掛けたい季節だ。

 そう思っているのは我々ドライバーだけでなく、警察の交通取り締まりも普段以上の強化体制が敷かれている。気分よく今年一年を締めくくり、新年を迎えるためには、なんとしても、警察のお世話にはなりたくないところ……。

  

 そこで、ぜひチェックしてもらいたいのが、警視庁の公式Web内の、「公開取締り情報」のページ(http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/koukai/koukai.htm)。

スピード取り締まり
警視庁の取り締まりスケジュールを公開
スピード取り締まり
神奈川県警も取り締まりの日程を発表している

 ここを見ればわかるとおり、今月でいえば、1日(月)には「通学路の違反」、10日(水)の「交差点違反の取締り・自転車指導警告・取締り」、19日(金)は「飲酒運転の違反」といった具合に、取締り内容、時間帯、地域・路線まで書かれている。

 そして、直近では、明日13日(土)に、「速度違反一斉取締り」が予定されているので要注意!!じつは、このようなことは警視庁として初の試み。

 今回は“公開”取締りなので、警視庁Webには詳細な取締実施場所一覧(http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/koukai/image/141213_torisimari.pdf)が掲載されている。

スピード取り締まり
都内で行われるスピード取り締まりの場所を住所で掲載(写真は一部)

 警視庁のWebでは「ここに示した「公開交通取締り」は交通安全のために、警視庁が特に公開して行うものであり、都内全域で行われます。これは皆さんが悲惨な交通事故の当事者とならないようにするためのものです」と記載されているとおり、取締りのある・なしに関わらず、安全運転を心がけるのがドライバーの責務。だが、こうした情報を事前に知っているのと知らないとでは、大きな違いが……。

 今回は警視庁のみ紹介となったが、「各都道府県警名 交通取り締まり」で検索すると、公開取締り情報がヒットする地域は、岩手、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、石川、岡山、香川、福岡などかなりある。月に一度ぐらいは、地元警察のホームページをチェックして、取締り情報に目を通しておいてはどうだろうか。

 また、ホームページ以外にも、京都新聞、滋賀報知新聞など、地方新聞などにも掲載されているケースも多いので、これらも非常に参考になる。

 もちろん、日時や場所が公開されていない交通取り締まりも少なからずあるだろうが、後悔する前に、日頃からこうした情報の収集はマメにしても損はないはず。とくに帰省などで普段は走らない場所へ行くとき、交通取り締まり状況をチェックするといいだろう。

  

画像ギャラリー