【ムービー】年末年始はお台場で手軽にクルマ遊び!

【ムービー】年末年始はお台場で手軽にクルマ遊び!

カートとスロットカーで遊ぶと、さらに特典が付くイベント開催!

  

カート大会途中から通常なら走行中止になるほどの降雨。トヨタチームと京商チームは走行できず
カート大会途中から通常なら走行中止になるほどの降雨。トヨタチームと京商チームは走行できず

 東京お台場にあるメガウェブと京商ビレッジが、「見つけよう!クルマの面白さ」をテーマにコラボレーションイベントを12月20日から来年1月25日まで開催。

メガウェブ内ヒストリーガレージのFunカート/ナニーニ・カフェ/GreaseGPSを利用すると京商ビレッジで使える特典チケット、京商ビレッジを利用した人にはヒストリーガレージ ナニーニ・カフェまたはGreaseGPSで使える特典チケットがもらえる。

 、ナニーニカフェでドリンク1杯無料やGreaseGPSで商品購入10%OFF、京商ビレッジで賞品5%割引やスロットカー5分無料体験といった特典が受けられるのだ(チケットの有効期限は来年3月20日)。

  

メディア対向カート&スロットカーレース

 このイベントの楽しさを少し早めに実体験ということで、自動車雑誌4誌(CARトップ/ベストカー/ホリデーオート/月刊自家用車)の編集部員とモータージャーナリストが組む、媒体対抗カート&スロットカー大会が開かれた。

 CARトップチームは中谷明彦さんと編集部・田中。カートは、5周走行してふたりの合計タイムを競うというもの。アタック開始から雨脚が徐々に強くなり、最後のCARトップチームが走るころはヘビーウェット。それでも他誌を7秒引き離しトップに。
スロットカーは、5分間のラップ数なのだが、中谷さんも田中もコース上にとどまるのが精一杯。トップに2周も差を開けられ3位となってしまった。

カートでは速さが光るモータジャーナリスト中谷明彦さん。スロットカーは、編集部・田中とともに沈みました
カートでは速さが光るモータジャーナリスト中谷明彦さん。スロットカーは、編集部・田中とともに沈みました

 それでも、総合結果はベストカーと同点ながらも1位。スロットカーはともかく、リアルに運転技術が問われるカートでトップを取れたのだからヨシでしょう。
とムキになってしまうほど、カートもスロットカーも年齢を忘れて夢中になれる楽しさがある。
年末年始は、アクセスがよいお台場でクルマ系の遊びを楽しんでほしい。

 メディア対向カート&スロットカーレース・リザルト

チームカート5周合計タイム順位/ポイントスロットカー5分周回数順位/ポイント総合ポイント/順位
CARトップ3’55″4161位/9ポイント15周3位/4ポイント13ポイント/1位
ベストカー4’04″7033位/4ポイント17周1位/9ポイント13ポイント/1位
ホリデーオート4’02″7702位/6ポイント16周2位/6ポイント12ポイント/3位
月刊自家用車4’05″1704位/3ポイント14周5位/1ポイント4ポイント/4位
トヨタ自動車15周4位/3ポイント3ポイント/5位
京商11周6位/0ポイント0ポイント/6位

  

 【詳しくはこちら】

 MEGA WEB>>>http://www.megaweb.gr.jp/article/kyoshovillage/
京商ビレッ>>>http://www.kyosho.com/jpn/event/presently/megaweb_kyoshovillage/report.html

 各ホームページにて

画像ギャラリー