【ムービー】メガーヌR.S.トロフィーRが筑波FF最速タイムを塗り替える

【ムービー】メガーヌR.S.トロフィーRが筑波FF最速タイムを塗り替える

【関連記事】キャプチャー・CX-30・2008・レネゲード! 最新「オシャレ系」小型SUV4台を徹底比較

I7GM1266世界中のスポーツカーが、そのパフォーマンスを研鑽するサーキット、それがドイツ・ニュルブルクリンク北コースだ。170以上のコーナーを有する20km超の難コース。高低差は300mもある。
日本の自動車メーカーとしては、日産がR32型スカイラインGT-Rで挑戦を始め、その後の歴代GT-Rもこのサーキットで鍛えられたことは有名な話。

 2014年4月15日、ルノー・スポールは「♯UNDER 8」という謎の文字と「2か月後にこのUNDER8に関する発表を行う」と宣言。これはニュルブルクリンク北コースにおいて、ラップタイム8分を切る新型車を投入させることだった。
それまでの量産FF車のトップタイムは、セアトのレオン・クプラ280が記録した7分58秒44。
つまり、アンダー8分だけでなく、このタイムを短縮できなければ意味はない。
6月16日、メガーヌ・ルノー・スポール(以下R.S.) シャーシカップをベースに開発されたメガーヌ ルR.S.トロフィーRは、宣言通りに7分54秒36を記録。
量産FF車最速記録を奪取したのである。
メガーヌR.S.トロフィーの日本での発表は9月30日。
ここでお披露目されたメガーヌR.S.トロフィーは、ニュルでベストタイムを出したクルマそのもの。これが、三重県・鈴鹿サーキット、静岡県・富士スピードウェイでタイムアタックを敢行し、それぞれで好タイムを記録している。

  

2014年はFF最速タイムが2度塗り替えられた

I7GM12712014年最後となる自動車雑誌CARトップ(交通タイムス社刊・毎月26日発売)の筑波テストにメガーヌR.S.トロフィーが登場。日本のサーキットを走っては記録を出すといった、まさに道場破りのような勢いだ。

 ちなみに、これまでのCARトップ筑波テストで量産FF車の最速タイムは、1995年に記録したホンダ・インテグラ3ドア タイプR(DC2型)の1分8秒08だったが、今年4月にプジョーRCZ Rが1分7秒913を叩き出し、じつに19年振りに記録を塗り替えたばかりであった。

メガーヌR.S.トロフィーRの結果を言ってしまおう。
記録したタイムは「1分7秒466」。
路面や天気はベストなコンディションではなかったが記録は塗り替えられた。
その走りがこれだ!


メガーヌR.S.トロフィーRをテストした11月25日は、今にも雨が降り出しそうな厚い雲が筑波サーキットを覆い尽くしていた。気温は8.8度。吸気温度は低く、2Lターボエンジンを搭載するメガーヌR.S.トロフィーRにとっては有利。
しかし、タイヤの温度が上がりにくく、最大グリップ力が発揮されるかが問題となった。
テスターは、長年CARトップの筑波アタッカーを務めるモータージャーナリストの清水和夫さん。午前7時のコースオープンとともに、雨が路面を濡らす前にアタックを開始した。

 エンジンのパワーや伸びは、国産FFエンジンとは桁違いに素晴らしく、DASSサスによる素晴らしいハンドリングによるシャープなコーナリングによって記録は更新されたのである。

 じつはタイヤの温度が上がりきらず、グリップバランスが最適になる前に雨が降り出してしまったのだ。「リヤタイヤの温度も上がっていれば、さらに1〜2秒タイムを縮めることが可能だった」と清水さんは語っている。
それでも、これまでのFF車トップだったプジョーRCZ Rのタイムを0.447秒も短縮。ほんのわずかなタイム差のように感じるかもしれないが、全長2070mとコース長の短い筑波サーキットでは、とても大きな差だ。1kmあたりに換算すれば0.216秒の差。もし、富士スピードウェイのような約4.5kmのコースなら約1秒もの差となる。

 こうしてメガーヌR.S.トロフィーRは、CARトップ筑波テストの歴史に新たなる1ページを刻んだのである。

 なお、メガーヌR.S.トロフィーは限定モデル。2015年1月9日(金)〜13日(火)まで、全国のルノー正規販売店で予約受注を行う。万一、受注台数が販売台数を超えた場合は、抽選となるそうだ。
3種類のグレードがあり、日本仕様の価格と割り当て台数は以下のようになっている。
また、これらの3台は1月9日(金)〜11日(日)に千葉・幕張メッセで開催される東京オートサロンで展示される。

グレード名定員販売台数車両本体価格(税込)
メガーヌR.S.トロフィー5名90台\4,260,000
メガーヌR.S.トロフィーS5名60台\4,770,000
メガーヌR.S.トロフィーR2名60台\4,990,000

  

  

 【詳しくはこちら】

ルノー・ジャポンHP>>http://www.renault.jp/

諸元表
車名 --- --- ---
グレード --- --- ---
全長×全幅×全高 (mm) ---×---×--- ---×---×--- ---×---×---
ホイールベース (mm) --- --- ---
トレッド 前/後 (mm) ---/--- ---/--- ---/---
車両重量 (kg) --- --- ---
パワーユニットタイプ --- --- ---
排気量 (cc) --- --- ---
最高出力 (kW[ps]/rpm) --- --- ---
最大トルク (Nm[kg-m]/rpm) --- --- ---
駆動方式 --- --- ---
トランスミッション
サスペンション 前/後 ---/--- ---/--- ---/---
ブレーキ 前/後 ---/--- ---/--- ---/---
タイヤサイズ 前/後 ---/--- ---/--- ---/---
JC08モード燃費 (km/L) --- --- ---
価格 (万円・税込) --- --- ---

画像ギャラリー