ポルシェ注目モデル一気乗り! (1/2ページ)

ポルシェ注目モデル一気乗り!
<桂伸一>R32、R33スカイラインGT-RでS耐に参戦し、シリーズチャンピオンを獲得。ニュル24時間レースにはアストンマーチンチームで走ったモータージャーナリスト
<桂伸一>R32、R33スカイラインGT-RでS耐に参戦し、シリーズチャンピオンを獲得。ニュル24時間レースにはアストンマーチンチームで走ったモータージャーナリスト

 レーシングドライバーとして実績を残し、さらに一般市販車から1000ps級のチューニングカーまで幅広ジャンルのクルマの試乗インプレッションを得意とする桂伸一さん。WEB CARTOPでは初登場となるが、CARトップなどを始めとする自動車雑誌で、軽快な文章が人気の走れるモータージャーナリストだ。

 さて、今回は昨年末に行われたポルシェオールラインアップ試乗会で、桂さんが注目した4台をピックアップ。それぞれのクルマのポイントを紹介する。

  

桂伸一のピリ辛インプレッション

FullSizeRender-4 ポルシェのオールライン試乗会に行った。個人的にはまだ乗っていない「GT3」と「マカン」に乗れればそれでよし。「早朝7時30分から試乗開始!!」 というところに主催者、ポルシェ・ジャパンの「限られたモデルに試乗希望が殺到する」と言う”ヨミ”が見て取れる。
案の定、GT3とマカンは予約が集中して抽選対象。最初の枠は見事に外れ、優先的に空いている試乗車のなかから911ターボカブリオレ借り出し試乗スタート。
試乗は箱根(マツダ)ターンパイク。急角度な登坂と中〜高速コーナーと路面の凹凸とアンジュレーションを高速で駆け抜けると、クルマ開発の聖地ドイツの「ニュルブルクリンク」に似た部分もある。

注目の4台はこのモデル>>>>

画像ギャラリー