大阪オートメッセ2015直前! 出展情報~GT-R Magazine

大阪オートメッセ2015直前! 出展情報~GT-R Magazine

 2月13日~15日、インテックス大阪(大阪府大阪市住之江区南港北 1−5−102)で開催される大阪オートメッセには、交通タイムス社刊GT-R専門誌「GT-Rマガジン」がブースを出展。今年もビッグなトークショーを開催する。

Gmag
※写真は大阪オートメッセ2014のもの

 ビッグなトークショーとは、ゲストに元日産自動車 R32実験主担、R33/34商品主管の渡邉衝三さんと日産自動車 第一商品企画部 ニスモビジネスオフィス兼R35 CPSの田村宏志さん。この2人によるトークショーを開催。これはファンのみならず貴重。

Gmag2
昨年も田村さん(右から3番目)はトークショーに参加。※写真は大阪オートメッセ2014のもの

 トークショーは、2月14日の14:00~と15日の11:00~を予定している。

 展示車両はGT-RマガジンのスタッフカーR33GT-R、R35GT-RトラックエディションエンジニアードバイNISMO、そしてケンメリGT-R(KPGC110)を展示予定。

※写真は以前販売となったGマガ・ステアリング。今回販売する商品とは異なります。
※写真は以前販売となったGマガ・ステアリング。今回販売する商品とは異なります。

 この大阪オートメッセの会場では、GT-Rマガジン・オリジナル商品の受注も受け付ける。今回の「R32用Gマガ・オリジナルステアリング アルカンターラVer.」(税込価格10万5840円/限定32本)は、インテックス大阪5号館「トップステージブース」で受注することになっている。

 このほか「Gマガ20周年記念限定ブックシェルフ」(税込価格4万2120円/限定100台)はGマガブースで受付を開始。

GT-Rマガジンブースはインテックス大阪3号館
GT-Rマガジンブースはインテックス大阪3号館

 GT-Rマガジンブースは、インテックス大阪の真ん中に位置する3号館。CARトップ、WEB CARTOP、XaCAR 86&BRZマガジンとの共同出展となる。
なお、GT-Rマガジンオリジナル商品の受け付け開始は、2月13日午前9時から。他にもGマガオリジナル商品も販売する予定とのこと。

 大阪オートメッセ2015の入場料は、前売2100円(中学生以下は無料。当日券は2700円)。前売チケットのご購入は2月12日まで。お早めにどうぞ!

チケットの詳細情報はこちら!(http://www.automesse.jp/ticket/)

画像ギャラリー