大阪オートメッセは「食」も楽しめるイベントだ!

大阪オートメッセは「食」も楽しめるイベントだ!

「食い倒れの街」「天下の台所」と古くから言われる通り、食といえば大阪。ということで大阪オートメッセも食事情はバッチリ! お腹も満足できるようになっている。

※写真は大阪オートメッセ2014のもの
※写真は大阪オートメッセ2014のもの

 今年もキッチンカーが居並ぶ屋外フードパークが登場し40店近い飲食店が並ぶ! 全国の名物を選んで、オートメッセを楽しみながら食も同時に楽しめる豪華なイベントになっている。

※写真は大阪オートメッセ2014のもの
※写真は大阪オートメッセ2014のもの
フードパークはインテックス大阪1号館
フードパークはインテックス大阪1号館

 フードパークは1号館。用意されているイスとテーブルは、なんと400席! それでも昼食時は混みあうので、少し時間をずらして食事を摂るようにすることをお勧めする(ちなみにアルコール類の販売はありません)。

 また、インテックス大阪常設のレストラン「ニューミュンヘン」も営業中だ。こちらは3・4号館の間の2階にある。

 さらに3号館と6号館の間にはフードコーナーも用意している。

 クルマをじっくり見て、疲れたらじっくり食べて、また見て回る。そんな楽しみ方ができるのがオートメッセの魅力ともいえる。

画像ギャラリー