大阪オートメッセ2015直前! 出展情報~オーテックジャパン

大阪オートメッセ2015直前! 出展情報~オーテックジャパン

 2月13~15日、インテックス大阪(大阪府大阪市住之江区南港北1-5-102)で開催される大阪オートメッセでは日産ブースとは別にCARトップ&GT-Rマガジンブースに、今後のオーテックのライダーシリーズの方向性を示すコンセプトモデルが登場する。

【関連記事】ノートの「純ガソリン車」廃止で乗り替え客が発生! それでも「マーチ」が売れないワケ

Riderそれがこのライダーのコンセプトモデル「Rider Advance Study」である。オーテックジャパンが手掛ける日産のカスタマイズカーであるライダー・シリーズは、ビレットグリルが特徴的なモデル・シリーズで、現在、エルグランド、セレナから、軽自動車のデイズまで、幅広いラインナップをもっている。もちろんオーテックジャパンを代表する架装モデルである。

 このコンセプトモデルは、「先進性」「スマート感」「ダイナミック」をテーマに、ライダーという架装モデルの将来像を探るデザインスタディモデル。セレナをベースとしているので次期セレナライダーか? と思う向きもあるが、全くそういうモデルではない。

2014年5月に登場したセレナの最新ライダー、セレナ ライダー ブラックラインZZ
2014年5月に登場したセレナの最新ライダー、セレナ ライダー ブラックラインZZ

 ちなみに現行のライダーと比較してみると写真のようになる。新しいデザインモチーフが見つけられるかな?

CARトップブースはインテックス大阪3号館
CARトップブースはインテックス大阪3号館

 そんな今後のライダー・シリーズの将来像を想像できるオーテックジャパンコーナーは、インテックス大阪3号館のCARトップブースにある。

 大阪オートメッセ2015の入場料は、前売2100円(中学生以下は無料。当日券は2700円)。前売チケットのご購入は2月12日まで。お早めにどうぞ!
チケットの詳細情報はこちら!(http://www.automesse.jp/ticket/)

画像ギャラリー