大阪オートメッセ2015〜af imp.マクラーレンP1をカスタマイズ

大阪オートメッセ2015〜af imp.マクラーレンP1をカスタマイズ

<af imp.>

 インテックス大阪6Bのインポートカーゾーンにわすが375台のみの生産、車両価格は約1億円といわれるマクラーレンP1が展示されている。そんな交換なクルマをメイクしたのは、大阪のエスアンドカンパニー。

【関連記事】F1ドライバーのお墨付き! マクラーレン・セナの子ども向け電動カーが登場

IMG_7219足元にはカッパーフィニッシュのプレシジョーネを投入。
ちなみにこのホイールは、納車がオートメッセ直前だっちめにブレーキや純正ホイールのサイズがまったくわからない状態で製作されたものだが、オレンジとカーボンブラックのコンビネーションカラーと抜群のフィッティングを実現。P
1自体、目にすることがめったにない上に、カスタマイズが施された車両ということで、是非ともその眼に焼き付けて欲しい。

画像ギャラリー