大阪オートメッセ2015 スーパーフォーミュラ乗車体験

大阪オートメッセ2015 スーパーフォーミュラ乗車体験

 大阪オートメッセ2015では、フォーミュラマシンの展示は非常に少なく、スパークプラグのNGKブース(インテックス3号館)に、SF14(2014モデル NAKAJIMA RACINGの31号車/中嶋大祐選手)と、ホンダブース(インテックス大阪3号館)の無限コーナーにSF13(2013モデル TEAM無限の16号車/山本尚貴選手)という2台のスーパーフォーミュラマシンが並ぶのみ、だ。

 2014年にモデルが一新したため、見比べるまでもなく、非常に大きく異なることがよくわかる。

【関連記事】【今さら聞けない】レースクイーンの仕事って何?

SF13_3SF13_2さらに無限のモデルでは、小学生以下のお子様限定でSF13のコクピット体験が可能となっていた。さらに、レーシングスーツも着用してなりきることが可能だ。

 2013年スーパーフォーミュラ・シリーズでドライバーズチャンピオンを獲得したマシンに乗れる素敵な体験だ!

  

画像ギャラリー