[動画]PHEVからの電力供給でステージを盛り上げる!

[動画]PHEVからの電力供給でステージを盛り上げる!

大阪オートメッセ2015でたこ焼きパフォーマンス

 インテックス大阪3号館CARトップ×三菱自動車PHEVスペシャルコラボ・ブースに展示されていたのは、2台のアウトランダーPHEV。最大1500WのAC100V電力を出力可能ということで、舞台で行われた電気タコ焼き機でお客さんと一緒にたこ焼きを作ったりとアウトランダーPHEVの魅力をアピールしていた。

ステージイベントの電力を供給

アウトランダーPHEV スポーツ・スタイル・エディション・コンセプトB1

 2014年10月に登場した特別仕様車「スポーツ・スタイル・エディション」をベースに、外観はランエボ・ファイナルコンセプト同様のマットブラックを施した。ダーククロームのアクセントカラーとブルーのイルミネーションを随所に配して「都会の夜」を強烈に主張する。なお会期中、メインステージでは31回のトークショーやたこ焼き会の電力を供給!

  

過酷な状況下を走破する力は災害時に威力発揮!

FEDERAL FLEXアジアクロスカントリーラリー2014参戦車(T1-E仕様)2

  

 2014年のFEDERAL FLEXアジアクロスカントリーラリーの舞台は、タイのビーチリゾート・パタヤからスタートし、隣国のカンボジアにある世界遺産・アンコール ワットを経由、カンボジアの首都プノンペンまでを走破する約2000kmのコースだった。昨年同様にノーマルのパワートレインを使用し14位で完走を果たした。過酷な状況下を走り切る走行性能は万が一の災害時においても威力を発揮する。つまり、三菱の4WD車は災害現場から自宅へクルマに乗って帰ることを可能としている。今後に登場するだろう次世代の新型車にも絶大な期待が寄せられている。

  

 ステージを盛り上げた4人。13日限定の「三菱4WD登坂キット」の動画にも登場!

3

画像ギャラリー