精度とデザイン性の高いキットを披露

精度とデザイン性の高いキットを披露

 大阪オートメッセ2015に出展したトヨタモデリスタインターナショナル(インテックス5号館)。

 カスタマイズパーツを開発し、トヨタ車をより個性的に仕上げる。その完成度は高く、ディーラーでも購入できることから多くのユーザーから支持を受けているブランドだ。

  

色と光で魅せる先進感

 PRIUS α CYBER CROSS CONCEPT

【関連記事】いつまで使わない3列席のミニバン乗ってんの? ムダを省く「断捨離」的クルマ選びのススメ

車名1

 新設定のクロスオーバーカスタマイズ「CROSS STYLE」をベースとし、オレンジのアクセントカラーを浮かび上がらせるイルミネーションライティング「COLORED RAY UNIT」を装着。アクティブかつ先進的なイメージを放っている。早期の発売が期待される。(参考出品)
 

輝きに満ちたド迫力ボディ

 ALPHARD MODELLISTA車名2

 GF/G/X用のAERO TOURER KITを纏ったアルファードは、消灯時もLED点等状態でも圧倒的な存在感を放っている。ローダウンスプリングに19インチタイヤ&ホイールを組めば精悍さもグッと向上する。すべてのボディタイプに合わせてエアロキットを用意している。

  

  

  

スポーティフォルムの終着点

 VELLFIRE MODELLISTA車名3

 定番のフロントグリル、フロントスポイラー、サイドスカート、リヤスタイリングキットを装着するだけで精悍なフォルムはほぼ完成だ。それでも物足りないという方には、クールシャインキットプレミアム(フェンダーガーニッシュ、ミラーガーニッシュ、バックドアガーニッシュ)や、フェンダーイルミアーチ、ローダウンスプリング、LEDスマートフットライトやLEDルームランプセットなども用意されている。

  

画像ギャラリー