SUPER GT チーム国光のRAYBRIGレースクイーンがコスチューム初披露

SUPER GT チーム国光のRAYBRIGレースクイーンがコスチューム初披露

「RAYBRIG(レイブリック)」ブランドを展開するスタンレー電気は、2015年SUPER GTに参戦するTEAM KUNIMITSU(チーム国光)のメインスポンサーを継続。スタンレーがチーム国光との協力関係は20年以上、さらにチーム国光のメインスポンサーとなったのが1997年(当時は全日本GT選手権であった)のこと。以後継続支援を続けている。

 2015シーズンのチーム国光は、高橋国光総監督、ドライバーは山本尚貴選手、伊沢拓也選手のコンビ。ゼッケン100を付けるRAYBRIG NSX CONCEPT-GTは、引き続きM-TECがメンテナンスを担当し、タイヤはブリヂストンとなる。

【関連記事】なんと「わナンバー」の競技車両がラリーに参戦! 「借りて」参戦可能な気になる値段とその中身

RAYBRIGracequeen2015 RAYBRIGレースクイーンの2名が編集部にやってきてくれた。2015 RAYBRIGレースクイーンは、1月11日の東京オートサロンで発表があった大山美保さんと比良祐里さん。
RAYBRIGレースクイーンは正統派レースクイーンとして人気が高く多数の応募者の中からオーディションで選ばれたのがこの2名。

 大山美保さんはこれまで多くのGTチームでのレースクイーン歴を持つトップクイーン。昨年でレースクイーン引退を考えていたようだが、今回6年目にしてついに憧れのレイブリックレースクイーンの座を射止め、引退を取り消したという。

 比良祐里さんは、レースクイーン経験も初めての非常にフレッシュな新人クイーンの登場だ。

 ちなみに彼女たちが身に着けているのが2015 RAYBRIGレースクイーンの新コスチューム。今回が初披露となる!

  

画像ギャラリー