モータースポーツジャパン開幕!

モータースポーツジャパン開幕!

 4月11 日(土)~12 日(日)、東京お台場特設会場(東京臨海副都心青海地区NOP区画および公園地区)を舞台に、モータースポーツジャパンが開催となる。

【関連記事】ヒコセブンの人気モデルカーブランド「CARNEL」最新作! 200系クラウンが300台限定で発売

MSJ2015MSJ2015_02この「モータースポーツ ジャパン2015 フェスティバル イン お台場」は、日本のモータースポーツ文化の継承と発展を目的に、今回で10回目の開催となる。

 モータースポーツということもあって、スポーツモデルの新型車や特別仕様車などもお披露目されることも非常に多くなってきている。

 今回も多くのメーカーで新しいクルマが見ることができる。

 マツダブースでは、デミオをモータースポーツユースのベース車として使えるデミオ・モータースポーツ・コンセプトが登場。

 三菱ブースでは、4月10日に販売予約がスタートしたランエボ最終モデル「ランサーエボリューション ファイナルエディション」の市販車が登場した。発売は2015年8月ごろとなる。

 ランサーエボリューションXの特別仕様車であり、約23年にわたるランエボの歴史の最後を飾るなるランサーエボリューション ファイナルエディション。GSRの5MT車をベースに、ナトリウム封入エキゾーストバルブを採用した2.0L MIVECターボエンジンを搭載。リヤトランクに「Final Edition」のエンブレム、フロアコンソールにシリアルナンバープレートを採用。

BRZtSスバルブースでは、大阪オートメッセで初お披露目、続く名古屋オートトレンドと展示されてきたスバルBRZ tSコンセプトが、関東初お披露目となった。

画像ギャラリー