トヨタMIRAI専用ショールームでは試乗も可能

トヨタMIRAI専用ショールームでは試乗も可能
20150413_01_01_s
東京都港区にオープンするMIRAIショールーム。展示車1台のほか試乗車も1台用意する

 トヨタは、燃料電池自動車(FCV)やFCVの燃料である水素についての情報発信施設「TOYOTA MIRAI ショールーム」を、4月17日(金)に東京都港区にオープンすることを発表した。

 TOYOTA MIRAI ショールームは、将来の水素社会の実現に向けて、FCVや水素を身近なものと感じるようにするため、岩谷産業(株)が運営する「イワタニ水素ステーション芝公園」に併設。つまり、水素ステーション内併設型のFCVのショールームとなる。

 TOYOTA MIRAI ショールームでは、FCV「MIRAI」を展示し、映像などを使って車両や水素の特長などを紹介する。
さらに毎週金曜日には、一般ドライバー向けの試乗会も開催。9時から1時間単位の試乗枠が設定され、先着順で1日最大7組の試乗を受け付ける(1組はドライバーのほか2名まで同乗可能。試乗時はスタッフが助手席に乗る)。

TOYOTA MIRAI ショールーム概要
名称TOYOTA MIRAI ショールーム
所在地東京都港区芝公園4-6-15 イワタニ水素ステーション芝公園内
オープン日2015年4月17日(金)
フロア面積1階84m2 2階81m2
営業時間9:00~17:00
休館日火曜日
「イワタニ水素ステーション芝公園」は、土曜、日曜、祝日が休業
展示車両MIRAI 1台
試乗車両MIRAI 1台
ホームページhttp://toyota.jp/mirai/showroom/

画像ギャラリー