[動画]家族で楽しめる催し物が盛りだくさん「フォルクスワーゲンフェスト2015」

[動画]家族で楽しめる催し物が盛りだくさん「フォルクスワーゲンフェスト2015」

 新緑まぶしい5月16~17日、東京お台場の特設会場で「フォルクスワーゲンフェスタ2015」が開催された。

【関連記事】「国境」どころか「大陸」を越えた兄弟も! キャラや見た目が違いすぎる「プラットフォーム共用」のクルマ5組10台!

160I8648

 昨年の富士スピードウェイでの開催から一転、今回は多くの人出で賑わうお台場に会場を移した。ショッピングモールやアミューズメント施設に隣接しているから、買い物のついでに見て行こうという人たちも多かったはず。誰でも無料で入場できるからなおさらだ。コアなワーゲンファンならずともさまざまなVWブランドのクルマを見たり、気軽にイベントに参加できるというのが今回の特徴だろう。

160I8669会場は『ドライビングライフパーク』と『ジョインライフパーク』に別れている。ドライビングライフパークは体験型のイベント。積極的に乗れるアトラクションがいくつも用意されていたが、各体験事にチケットが必要だが、6枚綴り500円というリーズナブルな価格帯。たとえば普段体験できないパワースライドはチケット5枚、その他の同乗体験及び運転体験は3枚。キッズプログラムは1枚で楽しめる。カップルからファミリーまで幅広い層が楽しめる内容だ。

 一方のジョインライフパークでは多数のワーゲンが一堂に集結。新旧問わずのワーゲンと触れ合え、それを通じて時代ごとの自動車変化を感じることができる。オーナー同士やクルマ好きたちがそこかしこで会話に華を咲かせている。

 ワーゲン好きはワーゲン好きなりに、クルマ好きにはクルマ好きなりに、ついでに寄ったカップルやファミリーには彼らなりの、多彩な楽しみ方がタップリ用意された2日間だった。

画像ギャラリー