今年の夏休みはお台場夢大陸でスバルを楽しむ!

今年の夏休みはお台場夢大陸でスバルを楽しむ!

■東京お台場でスバルの先進技術を体験
キッズカートなど家族で楽しめる催しも

 7月18日(土)~8月31日(月)まで東京都港区並びに江東区で開催されるフジテレビが主催する『お台場夢大陸 ~ドリームメガナツマツリ~』において、スバルは「スバル アクティブライフスクエア in お台場夢大陸」を開催する。

【関連記事】【ムービー】筑波オブ・ザ・イヤー2020はどのクルマに? CARトップ恒例サーキットテストPart1

パース:ブース

「スバル アクティブライフスクエア in お台場夢大陸」は、スバルが推進するクルマを通じてアクティブに趣味やスポーツなどを愉しみ、人生を豊かにしたいと願うお客様を応援する取り組みの一環として実施している。

 じつは、スバルがフジテレビのイベントでコラボするのは今回で5回目。2010年に開催された「お台場合衆国2010」以来、毎年開催されている。

  

今年はちびっこも愉しめるキッズカートも用意。保護者同伴の小学1年生~小学6年生で身長100cm~150cm未満のお子様が体験可能
今年はちびっ子も愉しめるキッズカートも用意。保護者同伴の小学1年生~小学6年生で身長100cm~150cm未満なら体験可能

 特設エリア内には、「アクティブSUV体感コース」と「アクティブライフスペース」を設置。
「アクティブSUV体感コース」では、急斜面や岩、砂利の中を走る本格「オフロードゾーン」とアイサイトのプリクラッシュブレーキや追従機能を体感できる「アイサイト体感ゾーン」を設け、最新のスバルSUVのダイナミックで安心な走りを体感できる。

「アクティブライフスペース」では、特設コースでのキッズカート体験を実施し、お子さんにスバルオリジナルカートの運転体験など、大人から子供まで家族みんなで愉しめるエリアとなっているそうだ。

  

 また、今年から開始したアクティブライフ プログラム(http://www.subaru.jp/lifeactive/)を「スバル アクティブライフスクエア in お台場夢大陸」内で実施。モータースポーツをはじめ、サイクリングやボルダリングなど、普段はできないスバルならではの特別な体験する機会も設けられている。

カーラッヒンク試乗車にはスバルのSUVシリーズ、レガシィアウトバック、XV、XVハイブリッド、フォレスター、エクシーガクロスオーバー7、レヴォーグを用意。普通自動車免除所持で、取得後1年以上であれば試乗が可能となる。

 コースはドライビングコースとSUVコースが設定されている。ほかにも展示車にはXVとレヴォーグに加え、話題のインプレッサスポーツハイブリッドやWRX STI、BRZも間近で見学することができる。

  

 さらに期間中にはスバルのレーシングドライバーによるトークショーやじゃんけん大会などをおこなう「スバル レーシングドライバー スペシャルイベント」も8月15日(土)に開催。こちら見逃せない。

 詳しいイベント内容やスケジュールは特設サイトをチェックだ!
スバル アクティブライフスクエア in お台場夢大陸:http://www.subaru.jp/event/2015/odaiba/

画像ギャラリー